最新のデジタコ情報

ニュースでも話題のドラレコとは

テレビや新聞などでニュースを見ていると、ドラレコと言う言葉を耳にするようになりました。

初めて聞いた人にとってはこれは何を意味する言葉なのだろうと疑問に思うかもしれませんが、車を運転する人ならぜひ知っておきたいキーワードなので、しっかり理解しておきましょう。ドラレコとは、ドライブレコーダーを略したものです。これは車の車内に取り付ける小型のカメラのことで、運転中に周囲の映像を記録することができます。ただカメラで撮影するだけでなく、本体に内蔵されたメモリーカードと合わせて映像を残すことができるのが大きな特徴です。

なぜこの装置が車を運転する人にとって欠かせないかと言うと、事故等の際に周囲で起きていたかを残すことができるからです。ドラレコとは自動で映像を記録する機能を備えているため、運転中にドライバーがわざわざカメラを構える必要がありません。運転に集中しながらも、その時の状況を記録できることから人気となっています。記録した映像から、その時の状況を分析するのに使えるのもすばらしい機能として評価されています。

ドラレコとは精細感のあるカメラを備えているため、車の形状やナンバープレートといった、事故状況の判断に欠かせない情報も記録できるからです。運転に自信がある人でも、交通事故と言うのはいつ自分の身に降りかかるかわかりません。価格も安く購入しやすくなっているので、万が一のために社内に取り付けておくときっと役に立つはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *